1周年記念講演会「アートでみんなが元気になれる」

アートサポートセンターRAKUが正式オープンしたのは、2012年9月15日です。
この1年間、たくさんの方々に支えていただいて活動をつくることができました。
1周年を記念して「アートでみんなが元気になれる」というテーマで講演会を
取り組みました。
講師は、大阪市阿倍野区のアート活動を中心にした生活介護型通所施設
「コーナス」事務局長白岩高子さん。
昔ながらの家並が残る阿倍野の街、古民家がアート工房に変身し
7名の(現在9名)素敵な仲間たちが、それぞれに創作活動に取り組むまでのお話
そして、笑顔と楽しさにあふれる日々の様子をお話下さいました。
講演の後、約1時間の交流では、質問や感想が途切れることなく出されました。

参加してくださった22名の皆さんは、障害のある方のご家族、福祉事業所スタッフ
支援活動をされているボランティアの方、支援学校の先生など多彩なお顔ぶれでした。

白岩さんのお話から、たくさんの前向きパワーをいただき、みんなが元気になれた
講演会でした。

講演会の様子です

講演会の様子です

 

お向かいのNPO「和歌山こどもの広場」から(感謝!)

お向かいのNPO「和歌山こどもの広場」から(感謝!)